あさはかな深掘り

spatspipin.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 28日

娘に漫画を読ませてみた

こういうと意外に思われるかもしれませんが、
わたしの
両親は大変に真面目なひとたちで

まあ、いまもそうなんですが
ただ、笑いに関しては
大変ルーズというか
おおらかなタチだったんです。


漫画も、わりといくらでも
(多分自分たちが読みたかったから)
買ってもらえたどころか
週刊なになにみたいな漫画雑誌は
つねに家にありました。


でも、すごく厳しい真面目な両親なんですよ。


なんだろうな、と今思いますが
まあいいや、
そんなこんなで
これまで、かなり漫画よんできたって
不要な自信あります。


特に20代の頃は
古い漫画に夢中になりまして…つげ義春とか。
いまの人生観などにも
多分、影響してるかと思います。

ただ、わたしもなかなか、エグい漫画がすきだったりのそれもあり
娘が2歳になる頃、悪影響がこわくなったので
一部屋潰す勢いで所持していた漫画を
ひとおもいにブック○オフ○さんに
来てもらって、ひきとってもらったら五万円くらいになってムニャムニャ

それ以降、漫画はネットで読んだりね。


それから少し時間が経過し、
両親はいまわたしが仕事をしているあいだ、わたしの娘とその時間を共にしている
おじいちゃんおばあちゃんなんですが

なぜか
わたしの子供の頃の環境とは異なり
娘は、漫画を読む習慣がない。

そういえば、いつ頃からなのか、
両親も、考えてみればいつの間にか
漫画は読まなくなっていたから
娘も漫画に触れる機会がなかった。



これは…と
ふと
娘に
漫画を読ませてやろう
と、思いました。

で、




f0126981_22495460.jpg

▲どらえもん


結果は、やっぱり漫画に夢中になりました。
安心しました。
なにが安心なのか。



[PR]

by spatspipin | 2017-01-28 22:08


<< 世界でいちばん尊敬している人      ちょい飲みで、なかよくなりましょ♪ >>