あさはかな深掘り

spatspipin.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 03日

とみとのジェネレーションギャップ

年齢で、感性が違うもんだな、
と感じることはときどきある。

世代臭というか
なんというか。

勿論、年齢だけじゃなくて、感性は人さまざまなんだけど


たとえば
アニメ絵。
40過ぎのわたしが「可愛い」と
表現するのは、自分が幼い頃から見慣れた
シンプルであり、そぼくな…
それだったりするのに対して
今20代の人々のそれは
わたしからみたら
極彩色の
へえ
萌えマーケティングのそれよね?
だったりする。

のらくろ(戦前キャラ)で育った者と
アイカツ(ここ数年キャラ)で育った者との違い
といえば、極端だがわかりやすいかな。

彼女とわたしは
そこまで違わないにしろ
なんせ、ひとまわり違う。


このブログでしばしば登場させる
後輩こと「とみ」のはなし。


ある日残業をしていたら、
その、後輩彼女から、
ラインが届いた。


f0126981_00453183.jpg





f0126981_00453209.jpg







吉田ボデー




はやく、帰らなきゃ…
まだ帰れないけど…
なるべく早く帰るって、
今朝、ムスメと約束したっけ
でもまだまだ無理だけど
うん…なるべく頑張る。


ジリジリと焦っている。
家庭もちの
夕暮れどきのサラリーマンは、
みんなそうだろう。


そんなあせりの時間に、
ふらっと、とどいたこの画像
のどなかというか
能天気なこのカンジが
殺伐としていた私の気持ちを
ほっくりとさせた。

なごむ。
なんつーの?シュール?
この、したっ腹からふつ。。ふつ。と
湧き上がる
笑いに理解示してくれるひとって世の中に何人いるんだろう。


帰り道、
ツイッターにあげる。
数人いた。
満足した。



しかしだな
週明け後輩がこんなことを

「隣県では、なになにボデーという看板があちらこちらにありました。ボディじゃないのかボデーなのか、地方どくとくの訛りなのか」
と、いうではないか。


いやいや
板金屋さんなどの車屋さんの、
なになにボデーは、
全国区で、 ポピュラーなものでは?
あれ?いわれてみれば最近みかけない…


これがゼネレーションギャップかあ。


でもさ、これが
「吉田ボディ」だったらなんかアレじゃん?
さえこのマシュマロボディじゃねえよ。
車体だよ車体。
だからボデーでいいんだよ。
昔から車体のことは、ボデーっていうんだよ
隣県どころか日本全域で
車体っつったらボデーなんだよ
しかも
吉田ならボデーで、ますますいいんだよ



と、内心おもったけど
後輩から、やっぱ吉田さんは…ばb……と、思われたくなかったのかなんなのか
うふふ、かなんかいって
デスクでデスクトップをみつめながら
ついつい
デズニーランドって言ってしまう
自分のことをやべえな、と、思った。






[PR]

by spatspipin | 2016-10-03 22:52