<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 15日

患者

わたしもまがりなりにもハハですので
結構気にしておりますはい

ばっかじゃないの?なにこの値段
と思いつつ、”安全”という食材を定期宅配したり
なによりそれに負けない体づくりが一番大事だと思うので
そのようなものを極力摂らせたり
放射線はかる機械なぞもちあるいたり
情弱(笑)の実母とがちげんかしたり
まあ、ふつうに戦ってますわ

そういう状態のニンゲンってのは
それなりに情報欲しがります

でね、そういう情報をネットとかで収集してると
あきらかにアタマやられてるかんじのおかたに
ぼわーんと行き着きます

そんときが勝負です

そういう方々は、強いんです
まことに強いんです。主張だけが。
なにをいわれても、もう、それしかなくて
どんなに理路整然とされた説明でさえ
無理矢理に
独創的な持論に繋げてゆくのです

それを、じ
と見ていると

こちらも
「そうかもしれん!!そうかもしれん!!わーーーーーーー」

と、なってしまいそうになるのです。






あぶねえええええええええええええええ





負けるとこだった、
みたなことがほんと毎日あります



むかし、ネット文化がそこそこ浸透していたものの
まだここまで浸透していなかった頃に
「嘘を嘘と見抜けない人は(掲示板を)略」
と言った御仁がおりましたが
「嘘」というより
「バランス感覚のない人は(情報を集めすぎるのは)難しい」
と、わたしは今思います


全部嘘ではない
発信しているほうも嘘があるなんておもってない
ひとつの情報のなかにも嘘も本当も含まれている
そしてそれが嘘か本当かなんて
いまはだれにもわからない


さて、
そういう情報にアタマやられてる人が
さらに発信する情報が
さらにさらに人々を惑わしますよね


わたしは、わたしのバランス感覚で
わたしが信じることで子供を守ろうと思いますが
そういうおぼつかない情報によって
アタマやられちゃった人とその子供の精神的な健康と
偏った考え方の食生活による健康被害と
それに影響されてしまった
バランンス感覚に乏しい
次のアタマやられちゃうひとたちのことが
とても心配です


わたし自身も心配です
いまんとこ気をつけてはいますが
なにかの情報がひきがねになって
発狂しちゃうんじゃないかと
もしくはもうすでに発狂してるんじゃないかと



でええええい
健康被害だけでなく
この苛つき!この、気遣いの精神的被害に対して
金よこせよよこせよ
政府!◎デン!許さぬぞ
ワラワはヒバクシャなり
むははははははは
ヒバクシャサイキョー
きょえーーーーーーーーー
くは、くは、ぐはははっはははは




・・・とかなったら、だれか病院に連れて行ってください
[PR]

by spatspipin | 2012-01-15 00:43 | 感想 | Comments(0)
2012年 01月 11日

やさいのおにく

ふうちゃんね、ちょちちょちしてるの
やさいのおにく
ね?
ね?どうしてピピちゃんそんなとこるのー?どうしてなのー?
なんか、なんかてるてるぼうず
ピピちゃん
なになってるの!ピピちゃん!
ピピちゃん!ここなってる?
いっしょにいこ!
んー…

おだんごぱべる
f0126981_9583850.jpg

[PR]

by spatspipin | 2012-01-11 18:42 | fu | Comments(3)