あさはかな深掘り

spatspipin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:接客シリーズ( 34 )


2016年 07月 21日

【接客シリーズ】というより、マネジメント究極形態かな

すごい
いいはなし、きいたあああああ!!!

みなさんのお店では
ロープレってやってますか?
接客のシミュレーションをすることで
接客力を鍛える手法なんですけどね
ショッピングセンターだと
大会が、あるんですよ。

おおざっぱにいうと
五分間、接客の演技をする、というものなんです。
そう聞くと、なんだか、
型にはめてどーすんの?
接客って実際は五分じゃすまないわけだし
五分で、判断されて
大会に勝ったからってなに?
って思いますよね。
うん。わたしもかつてそうおもってた。


でもね
ある程度のトレーニングって必要なんですよ。
このシーン、そのシーンで
お客様を嫌な気持にさせないことだってそうだし

しかも、大会ともなれば、審査のスポットは
「いかに、お客さま自身をひきだしたかどうか」
なのね。

勿論、勝負に勝つことが目的ではない。
でも、大会が、あることで
そういう意味での接客力が磨かれるというのは
悪いことではない。
決して、売りつける、みたいなことの大会ではないことは、お客様がわにも前提としてわかってほしい。
わたしのブログは、けっこうお客様にも、読んでいただいているので敢えて。

だって、消費は、誰にでも起こることなんだから。だったら、より気分よく買っていただくための努力なだけなんです。はい。

前置き長くなりましたが
大阪のアパレルメーカーさんのはなしです。


その、接客ロープレ大会に、でてほしいなー、と思ったスタッフがいたと。
しかし彼女は、抵抗したそうです。
理由は
前述したような
「それが一体なにになるのか理解できない」
「あと、単純にいやだ」

絶対な感の抵抗に対して…




なんと
社長が…
全国に、10店舗以上も出店している
アパレルメーカーの社長が…
その社長が
自ら大会に、出た…



社長は、いままで一度も、接客なんかしたことないんですよ?
だから結果は散々だった。


彼女もそれを見ていた。
さぞ、ほほえましかったことでしょう笑
勿論、彼女は笑いつつ…
その後、
ロープレに、真剣に、積極的に、
取り組んでくれたそうです。



社長なら、社長らしく
大会で勝つべきですか?
いいえ違います。
社長は、社長だけど
接客はアマチュアなんです。
接客だけでいったら
彼女のほうが余程プロなんです。


社長は
「だから、あなたが必要なんだ」
ということを
いいたかった。
それが、彼女に伝わった。



話をきいて涙が出ました。
社長には、社長の仕事がある。
全部できなくたっていいんです。
それは、当たり前のこと。


ならば、自分のできないことを
どうやって、スタッフに助けてもらうのか。
カッコつけないで
示したこの会社の社長から
リーダーの本懐とは何かということを
あらためて、感じさせられました。
わたしは別に
リーダーではありません。
まあ、肩書き上なんとかリーダーとかは
名刺に書いてあるけど
ただのヒラ社員。
なんにんか、後輩がいる程度。
でも、こうありたいし
なにより、こんなリーダーと
いつか一緒にお仕事できたらいいな〜
と、思いますよね。



















[PR]

by spatspipin | 2016-07-21 18:43 | 接客シリーズ
2016年 05月 24日

【接客シリーズ】「そんなことないですぅ」って、本気でいってんの?

接客中に不安をぶつけられること、ありませんか?



「太っちゃったから…」
とか
「短足に見えない?」
とか
「なんかいたいたしくない?」
とか


言われるよね?
なんて返してる?



「そんなことないですぅ」




っていうよね?




ほんとにそうおもってる?
ほんとに?
ほんとにそう?



だったらいいんだけど




ねえ、ほんとはそう思ってないよね?



でも
「はい、ちょっと太ってんの気になります」
とか
「はい、短足に見えますね」
とか
「いたいたしいですね」
とは

なかなか言えないよね。




そんなあなたに、よいセリフを教えてあげるので
接客の引き出しにいれてください。



そんなことないと、わたしは思うけど、と、いいつつですよ






「でも、気になっちゃいますか?」







はい、もう1度







「でも、気になっちゃいますか?」







本当に、そんなことないと思っていても
その人は気にしてることなんです。
それに対して、対処を着こなしを提案するのに
最適なセリフです。


それに、大体にして
お客様に似合わない服を売るのやめよう。
その人が、自分の大事な人だったら
…たとえば親友だったら
お姉さんだったら
お母さんだったら
なんていう?
お客様を大事におもうなら
その場しのぎをしないこと。
狼狽えるな。






「でも、気になっちゃいますか?」







明日から試してみてね。









[PR]

by spatspipin | 2016-05-24 19:13 | 接客シリーズ
2016年 03月 06日

【接客シリーズ】お見送りは善し悪し、ならば善に②

今日はお客様…っていうか友人?
仕事仲間?
なんなんだろうあの人(笑)
まあ、その、わたしの大事な人
…みみさんっていう人なんですけどね
その人に相談事がいくつかあって、職場に呼びつけまして(笑)


まあまあまーあ、
短い時間でいろんな話をしたんですが
そんなかで聞いた話が極めて嬉しかったのです。


そのみみさんって人は
ほぼ毎日、わたしの勤めるショッピングセンターにいて
「住んでるんじゃないか」と噂されてもおり
この館に生息している妖精なんじゃないかな
と答えておくんですが
実態は、セルバのブログライターです。
http://www.selvaselva.com/blog/



そんなみみさんが見た!



3階に「シーガルディレクション」って
渋いセレクトショップがあるんだけど
結構高価な商品を扱ってるのよ
ただし、ファッションに詳しいような大人には
痺れる品揃えのお店なんだよね。

そこの店員さんが
通路に出て
お見送りをしていたのを見たんだって。
お客様がエスカレーターの先でまがっていくところまで
ずっと、後ろ姿を眺めていたんだってさ。


その顔が、なんともいえない柔らかい笑顔だったんだって。



わかる?



「はー、楽かったなー。嬉しいなー。本当にありがとうございました!!また来てくださいね…」
って、気持ちが、顔からにじみ出ていたんだって。お客様が振り返ったのかどうかはしらないけど、その角を曲がって、見えなくなるまで
その顔でたたずんでいたのを見たんだって…。



なん!なーん!!なーーーん!!!
素敵ーーーー!!!



まえに投稿したこれ↓
「お見送りは善し悪し、ならば善しに」
http://spatspipin.exblog.jp/24873817/



こういうお見送りなら
本当に嬉しいね。伝わるね。
ふふ、今度どこかで買い物したら…
おおいにお見送りしていただいて






曲がり角で…振り返るからね……





f0126981_22360324.jpg









みみさん、先にかいちゃったよーん
ごめんねー(^o^)






















[PR]

by spatspipin | 2016-03-06 22:01 | 接客シリーズ
2016年 02月 27日

【接客シリーズ】電話応対

ある日、落としものをされたお客様から
電話がきた。


わたしの務めるショッピングセンターは
上品で優しいお客様が多いことで定評のある
どうだ羨ましいだろのお店なので
他店に比べると
落し物忘れ物が届いている確率が高かろうと思う。
現に、いただいた問い合わせ中、感覚だけど
かたくみても6割。
やわくみたら7割、やわくみたら。
「お預かりしています」と返答しているわけで。


しかし、やわくみたらやわくみたら3割は届いていない。


届いていないし
お客様が「ここに忘れたと思う」とおっしゃる場所を見にいってもない。
こんなとき、返答するのに
なんだか
申し訳なくなる。

それでつい
「申し訳ございません」と、いいたくなる。




ちょいまった。
と、以前、わたしを直接みていてくれたときの
その上司が言った。
「あなた、及び、弊社はなにも悪くはない」


たしかに。
しかし、お客様は絶対がっかりしているし
「ありませんでした、以上。」
というのも、なんだか居心地が悪い。
だけどお客様側も謝られたところで
「いやいや、かえって…」だろう。


そこでその上司、
「ただし、ひとつ、申し訳ないとすれば
お客様のお問い合わせの、役にたてなかったことですよね」



それ以来わたしは
お問い合わせの役にたてなかった場合
最後に
「お役に立てず、申し訳ございませんでした」
と、しめている。


それを、現、直上司に褒められた。
「なんと素晴らしい応対だこと!」
わたしも、この回答は
お客様にも、自分自身にも
まるでちょうどよく
的確だと思っていたので
それを直上司に共有できて嬉しい気持ちだったのだが



そのときちょうど
たまたま、業務上の所用でこちらに来ていた
それを教えてくださった
元の直上司がそこにいた。

「あら、これは山田さんに教えていただいたことなんです」







山田さんは言った
「え?そんなこと言ったかな。全く記憶にない。」





ずっちゃっちゃずっちゃっちゃずっちゃっちゃー!(ドリフ

[PR]

by spatspipin | 2016-02-27 19:54 | 接客シリーズ
2016年 01月 31日

【接客シリーズ】なんでわたししか客いないのに3回も

新人研修のとき、ついでに
この話することが多いんですが
あらためてこの場でも。

柳原可奈子ちゃんのネタで
「いらっしゃいませー!」と甲高い声でいうやつあるでしょ?
あんな感じで、何度も何度も
「いらっしゃいませー!」って言ってる店あるでしょ?

あれはああいう演出であって
盛り上がってるみせですよー
お客さんたくさんきてますー
入りやすいでしょー?
みたいな、BGM的なやつなので
だめとは思いませんよ。
むしろ、八百屋さんとか、魚屋さん
バーゲン会場といったとこなんかでは
あったほうがよい。


しかし、
そんなにお客様の出入りもない
静かな雰囲気の小さなお店が
それをやるのは
みるからに寒いわけで
そういう演出でもなかろうに、
何回もいらっしゃいませーって
言ってる店員さんいるから
ちょっと気をつけてみてください。
無意識だと思うんで!

ましてや
店員さんも1人、
客もわたしだけ、
だというのに
3回もいらっしゃいませって
聞こえてきた日には
ああ、全然わたしのこと迎える気ないんだわねと
わかっちゃうんで
そういう場合は、やめたほうがいいです。

見やると
だいたい店員さん
カウンターんとこで書き物とかしていて
全然こっち見てないんだから
いやんなっちゃうよ。
もう。








[PR]

by spatspipin | 2016-01-31 21:05 | 接客シリーズ
2016年 01月 17日

【接客シリーズ】お見送りは善し悪し。ならば善しにしよう。

お客様がお帰りになるときにお見送りするお店があるでしょう。
帰ります→それならちょっと、みせの前まで…という具合のやつ。


会話をする類の飲食店の場合は
お見送りは嬉しい。

美容院とかも
嬉しい。
あとは、ちょっと高いものを買うお店とね
友達のお店。


ファッションのお店でも
いまは、店前まで買ったものをお持ちしますといって、お見送りするお店が大半になったけど
あれ、路面のブティックでなければ
大体違和感あるんだよね。
ない場合もあるよ。


ここまでいったら

違和感のある場合と、ない場合の違いわかるよね?



冒頭で
美容院と、会話してる飲食店は嬉しいっていってんだから
わかるよね?
「ちょっと高いものを買うお店」というのは
別に、高い物を買ったのだから
サービスしろ、という意味ではなくて
高いものを買うお店では
それなりに、買うまでに時間がかかるし
そうなると
店員さんと、沢山話もするから。


まさか、お客様に店内で
荷物を運ばせないためのサービスだなんて
思ってないよね?
ましてや
在庫の有る無しの確認と、フィッティングのときにそれを運んできたくらいのあなたに
お見送りされて喜んでるなんておもってないよね?



そういう思いで、それをされても
嬉しくない。
服なんて
たとえ10万円分買ったって
大して重くもないし
それどころか、
よく知らないあなたとの時間はかえって面倒くさい。


お見送りされて、心地よく思うとしたら
友達の店か、友達級に仲のいい店員さんか
はじめてだとしてもそういう仲になれそう!
またあなたから買いたい!と思うくらい、関係したときだけだよ。




お見送りまでして 違和感ないくらい
お客様と仲良くなるきがないなら
やらなくていいよ


その証拠がね
お客様は、会計が終わると
すぐ、その紙袋を手にしようとするでしょ?
そしてあなたは
「あ、店前までお持ちします」
って、いうでしょ?


見送るな、と、
いっているのではありません。
ただ、
お金を払っていただいたところで
一旦完結しているあなたの無意識を
考えなおしてみてください。


もう、欲しいものは手にしたお客様に対して
カウンターの中で
またきてくださいかなんかいってから
さらに見送ろうとするから
ギクシャクするんですよ。



会計中も
あなたとの会話が楽しければ
お客様は、あなたの荷造りがおわったことなんて
気づきません。
むしろ、もっと話したいから
すぐさま立ち去りたいとも思わない。
ならば
「あ」なんていうこともなく、
自然にあなたのペースで荷物を
手にとり
カウンターから出て、
お客様を出口まで誘導しながら会話をつづけて
店前で
ありがとうございました、またお越しくださいと
お礼を申し上げることが出来るはずなんです。


お見送りは、さらに特別のサービス
もしくはらなんらかの演出、効果、なんて
無意識で、考えていませんか?


なかなか難しいかもしれないけど
散々接客したのに
購入まで至らなかったお客様のことは
お見送りしないでしょ?
別にそれはダメではありませんが
今日は買ってくれなかったけど
また、このお客様に会いたいな、とは
おもっていないでしょ?

今日買ってもらえたかどうかが
それは販売員なら
大事なことでもあるけど
また、会いにきてもらえる
ずっと会いにきてもらえる
ことのほうが
ずっと大事です(^_^)











[PR]

by spatspipin | 2016-01-17 19:03 | 接客シリーズ
2016年 01月 14日

【接客シリーズ】美容師さんとか美容部員さん

わたしが書く、接客シリーズは、
主にファッション店のケースを語っております。
なぜなら、自分がファッション店で長く勤めた経験があるから。
あ、飲食店と携帯のキャンペーンのバイトとかはある。そういえば。

それでも、異業種のかたからも
ブログ読んでますよー
ヒントになる、と、言っていただけて
嬉しいけど、いやいや、すみません、みたいな気持ちになることも、しばしばです。
いつも、お読みいただき
ありがとうございます(^_^)


さてさて
ファッション店よりもさらに
お客さまの柔らかいところを触るご職業の方々へ
今日は、メッセージしたいとおもいます。
たとえば、美容師さんとか美容部員さん
マッサージ師さんや、エステの方
病院なんかもそうかもしれません。


柔らかいところを触るお仕事は
お客様の最も柔らかい
弱々しい「悩み」に触れざるを得ない仕事だとおもいます。
ファッション店でも、飲食店でも
そういうシーンは多々ありますが
直接からだに触れるお仕事だと
もっと繊細に、もっと優しく触れないと
お客様の柔らかいところは
簡単に傷ついてしまう。

まま、まま、結構強めに触れても
頑丈でへっちゃらなタイプの客もいるけどね。
どんな客かって?わたしだよ!


わたし、こんな悩みがあります。
どうしたらいいでしょう、
って、わたしは割と簡単に打ち明けます。
そこで、
美容師さんや美容部員さんが
「どうしよう」と、狼狽えてしまうと
心配になるんですよ。


え!
きょうび
そんなことあんの?って?



残念ながら、あります。





そんなふうにされると
えっ、そんなにレアケース?わたしやばいの?って。なる。
これは、デリケートなお客様も同じだと思う。
ただ、デリケートなお客様は
傷ついてしまい
わたしのような図々しい客は
「びっくりしたか?早くなんとかしてくれ。
なんとかできるの?大丈夫?」
と、思う。

いきつくとこは違えど
思いの原因は、同じなんです。





お客様のからだにに触れるようなお仕事のかたは
相当な知識の持ち主なんですよ。
資格が必要なこともありますよね。
そんな方が狼狽えたら…

お医者さんが
診察しながら
狼狽えてたらあなたどうおもいますか?
心配になるんですよ。
どんな大病!?
死ぬの?わたし死ぬの?!って。


死なないなら
内心狼狽えてていても
ああ、こんなの慣れっこさ
という顔をしていただきたい。

そんで、やっぱりね
その悩みの解決や緩和の
提案はいただきたいのね。
でも、その人のなりたい像には
なるべく近づけていただきたい。


10年位前にジェーンバーキンみたいになりたくて
重めに前髪作ってね、重めセミロングで
とオーダーしたのに
「髪が薄いし似合わないから」という理由で
当時流行りのシャギーがガンガンはいった髪型に勝手にした美容師がいたけど
わかるけど
それはいやだったの。
おまえの嫁さんでも彼女でもないんだから勝手なことすんなでありますの。


そんな経験もあってなのか
難しいオーダーや
悩みに対してなんのリアクションもないまま
黙々と作業されると不安だなー
美容師さんなんかは、特に
職人だったりもするから
不器用な方も多いのかもしれないけど。
ただ、あんまり
ズバズバいいすぎてもダメだから
ほんと、繊細なお仕事だなあと思う。




先日、
はじめての美容院にいった女性はから聞いた話。
クセ毛が悩みみたいで
ストパーをオーダーしたんだって。

彼女は、表面はサラサラの髪で
内側に癖があるらしいんだけど
美容師さんが彼女の髪をかきあげて
内側を覗いたときに
「うわ」
ってつぶやいたそうな。
たいそうムカついたとのことで
2度といかないわ!ってプンプンしてました(笑


でもね、
「うわ」は本音だと思うの。
あー、この人の、なりたい像からすると
このクセ毛は厄介だぞ
俺がんばるね、ちょっと大変だけど
絶対、なりたい貴女にしてみせるね!
の、決意の本音が
「うわ」
だったんだよねー?って思うの。
だったら、そう説明すれば
よかったのにね。
めんどくせー!と思って
「うわ」
なんて呟く美容師さんなんて
いるはずないってわたしは思ってますよ。
まともな美容師さんならね。


とはいえ
そのケースは叶えられる
ものだった。


しかし
無茶なオーダーもあるとおもいます。


たとえば
わたしが、コスメのお店に行って
「井川遥の顔にしてくれ」とかいってるやつがそれなんですが
そのとき、無理だわ。と諦めたり笑ってごまかしたりせずね、
たとえば、井川遥になりたいわたしが求めているのは、なんだろう
他の女優さんじゃなくて
なんで井川遥なんだろう。
いろっぽさが欲しいのかな
それとも、上品な?高級感?
なにに憧れて、井川遥なんてとんでもないこといってるんだろうこの人は、
と、考えて欲しいんですよね。


わかったから、白シャツ着てハイボールでも作ってろ。
な。
とか思わないで欲しいんですよね。
無理言うな。思うわ誰でも。



後半が余計で
長くなりましたが
以上です。








[PR]

by spatspipin | 2016-01-14 00:31 | 接客シリーズ
2016年 01月 08日

【接客シリーズ】結局本音いう店員じゃないと嫌

いままでの接客シリーズで、繰り返し伝えてきたのは「そのお客様の立場の視点に、なってみて」ということ。

確かに、売りたい商品ってあるんだよね。
でも、そういうのは販促、とくにVMDにまかせたらいいのよ。
VMDは、優秀なセールスマンです。


しかし、接客にはいったなら
全力で、そのお客様がどんな人で
どんな「自分」や「自分にかかわるシーン」を欲しがっているのかを
お客様以上に考えなければ
あなたの話は、その方に伝わることは
ないの。
お客様が欲しいのは、服でも鞄でもなくて
それを身につけた「自分」だからねって。
言ってたつもり。


さて
今日わたしは
靴を買いました。
ショートブーツが欲しかったんですよ。
そこで、まさにそんな出来事がありました。


今年は、暖冬でロングブーツが売れないとかいっていますが、暖冬以上の理由がトレンドの問題なんですよね〜
ボトムがワイドで丈長だから、ロングブーツを履く理由がない、なんてはなしを彼女とはなしながら、さてさて、わたしのショートブーツを探すわけ。

店内には、似たような、
似ていないような、様々なショートブーツがあるのだけれども、
わたしの条件は
ヒールの高さがある程度、あること。
チビなもんで、そうでないと全体のバランスがとれないの。
身長さえあれば
スタンダードな、サイドゴアあたりが欲しいところなんだけど…と、いうことで
いろんなタイプのブーツを提案してもらう。

履いてみて
正面から鏡を見て、わたしが、あ、これいいね
っていうと、彼女渋い顔。
横からみたときにバランスがおかしい。
わたしは、上半身はよく肥えているのに足だけが異常に細いという妙な体型なのです。


「ボリュームが欲しくてブーツ探してるみたいなんで、ボリュームは正解なんだけど、足と靴がチグハグになってる」みたいな意味のことをズバンと言ってきたよこの子。
わたしが、全体のバランスを気にする客だと
知っているんです。



じゃあこれは?つぎは?
といろいろ履くけどどれもしっくりこない。
とうとう、最後の一品は、サイドゴアにヒールを付けたような品物で、わたしは、えー?と思いつつ、履いてみる。
すると、なんと、なかなかシルエット良し。

ああ、これなら
雪の日にパンツにもあわせられるし
いいかもねー、と言った。
すると
また渋い顔。

雪の日にこれを履いたら
サイドのゴム編みから…染みて……
今年雪、少ないですけど…
もし雪の日履いたら…
さすがに、防水スプレーでも…




だって!




もう、ここまでくると
どうしてもこの店で買いたい。
だって、彼女は
わたしにテキトーなこといって
後で嫌な思いさせたくないっておもってる。
それが伝わったから
どうしても彼女から買いたい。
わたしに、また買ってもらいたい
だから、がっかりさせたくないって思ってる!
客になって欲しい、という気持ちがない店員さんは嫌なの。
その店員さんはわたしのこと
「うちの客にふさわしくない」
って、思ってんだねー
と、なかなかの、マイナス思考のわたしは、
そう思っちゃう。


だって、ファッションを売る店なら
オシャレで素敵なひとに
自店の商品を着てもらいたいでしょ?
わたしはショップスタッフのとき、そうだったよ。
わたしがオシャレか素敵かは、さておきw
歓迎されてない感じがすると
いやんなっちゃうよ。




ふと、見やると
ロングブーツの類にしてはちと短めだが
まあ、ロングブーツの類だろうブーツがそこにあった。
ハーフブーツっての?
折り返すと、ショートブーツの丈でも履けるものだった。
探していた、黒ではなかったけど
寧ろ黒より、合わせやすそうな素敵な色味だ。


履いてみた。
しっくりきた。
彼女の顔は…笑顔!


それにした。




良かった!彼女からいい買い物できて嬉しい!
それに、さがしてたショートブーツより
使い回しもききそう!!




という、お話でした。



f0126981_23300635.jpg




[PR]

by spatspipin | 2016-01-08 22:40 | 接客シリーズ
2015年 12月 13日

忙しさに甘えた雑なしぐさと険しい顔は、みられている

娘の幼稚園は、でかい幼稚園で
行事のときは、いつも大変で、先生もてんぱってるし、参加するこっちはこっちで、ものすごく待たされたり並ばせられたりで、お互いたいへんなんだ。うん。


先日も行事があったんだけど
酷い渋滞で、娘の集合時間に間に合わないから
わたしと娘だけが車から降りて
夫に駐車してもらってあとで落ち合おう、と、
道路から園に向かおうとしていたんだけど
後方でなんか騒いでるかんじして
みやると、ミーのカーにむかって
整理係の男性が大声で「ちがいまーす!ここ、ちがいまーす!」って叫んでんの。
中にいるミーのダーは「???」


あーなるほど。


実は駐車場が3箇所あるんだけど
わけあって2箇所分の駐車許可証を持っていまして、訳を話すと長くなるし、言いたいこととはあまり関係ないからはしょりますが
要は
ミーのカーに、別の許可証が出ていたから
職員さんの「ちがいまーす、駐車場所がちがいまーす!」
だったの。


わたしは
「ああ、落ちたかなんかしたな。」
って思ったので
助手席側の扉をばっと開いて
案の定おちていた駐車許可証をひろって、
ちがいまーすの元になった紙のうえに
バシっとおいた。







行事ごとは大成功のうちに終わり
娘も役を上手にこなしたし

f0126981_21353302.jpg




夫が寿司が食べたい、
しかし夜はでかけるから時間はないというので
北辰鮨で持ち帰りの鮨を買い
サラダとおつゆだけ作って…と
ささやかなご馳走の夕食を
支度していると
ミーのテルが鳴った



相手は幼稚園の理事長だった。




「今日の駐車場の件…」
てっきり叱られるのかとドキリとしたわたしは
あ!いえ!?ただしく停めましたよ!!
と、いい訳。

すると
「いえ。申し訳なかったです…」


へ?




どうも、わたしが気を悪くしたと感じて
気遣いの電話をいれたというのだ。


「そこに居合わせた先生が、とても気にしていて
報告があったので…」



あ!



ああ〜!




ああああああああ!!





必死で、急がなければ!
と必死で
職員さんがみな、渋滞整理をしているその場
わたしも迅速に自分のミステイクを知らしめて
わたしはわたしで、その場を対処したつもりでいたけど、思えば、無言で
ばしっと許可証をさしかえたことはあまりにもぶっきらぼうで
相手からしてみれば



「吉田さんがむつけた。」
※むつける=むっとしてへそをまげるみたいな意。東北地方で使われる。



に映ったのだ。



それに確かにいらいらしてないでもなかった。
渋滞や、あわただしいいちにちに。
その険しい表情が、さらに、その行動を
ひきたてたことでしょうね。



あーあ
やっちまったなー。
いつも接客接客とかえらっそーにいってますが
わたしはこんなに未熟者。


そんなつもりじゃなかったです
逆に、謝っておいてください
申し訳ない…と、取り繕ったけど
目撃した先生は、
「あのときむつけた吉田さん」
として、わたしのことを記憶することでしょう。
まいったな。


因みに、なにげない行動だったので
どの先生がいたのか、まったく記憶にありません。謝りのフォローもできない。



この吉田反面教師事件、
企業のフロントにいる
接客業のみなさん、考えてみてください。
ふとしたときのとっさの無愛想がどれだけマイナスでどれだけ恥ずかしいことなのか。
今回は、わたしがいわば、客の例だったのでまだいい。

幼稚園従事の職員→通園させていただいている園児の親
それは、
サービスぎょう→客
ではないけれども
まあまあ、にたものとして捉えたときに。



…これがわたしの
仕事中にわたしが起こした仕草だったとしたら…




考えるとぞっとします。













[PR]

by spatspipin | 2015-12-13 18:44 | 接客シリーズ
2015年 11月 29日

【接客シリーズ】すっげー綺麗な人への接客

すっげー美人が稀にご来店しますよね
なんかびっくりしちゃって、
でも、びっくりしてることを悟られてはならないとか、美人ですねー!なんて言葉をかけても
「またか」って思われそうで
なかなか言えないよね。


あと、おなじ美人でも
なんか「この人美意識高すぎてついていけない」
とか思って、スルーしたくなったりしますよね。


しかも
そんな類い稀なる美人は、浮世ばなれしているというか
我々凡人とはちやほやされさが違いすぎるからなのか
職業からしてもう
モデル、とか、
もうよくわかんない世界の職業だったりするし
なんかどう扱ったらいいやら

なんか、普通じゃないというか
ずれてる人が多いというか…


パン!パン!!(手をはたきました)



冷静になれ。
舞い上がるな。


美人も
同じ人間です。
妖怪扱いすんな。


綺麗だなー、と思ったら
「綺麗ですねー」って言って大丈夫です。

わたしの周りには
綺麗な人がわりとたくさんいますが
みんな綺麗って言われたがっています。
だって、綺麗な人の最大の価値は
綺麗なことなんだもん。


頭がいい人は頭がいいことが価値
面白い人は面白いことが価値
それと同じだから
遠慮なく褒めてください。

もし、君が
うーん、そうだな
お洒落にきをつかっているとして
あ、
販売員なんだからあたりまえか
でも、
「お洒落だよねー!」って言われたらどう?
嬉しいでしょ?


とびぬけて綺麗な人も
そこそこ綺麗なひとより
綺麗さを大事にしています。
努力しています。
その努力を楽しんでいます。
だから、美容や健康のはなしなんかが大好きです。



わかるかなー?

もし、謙遜されても
そう思っているなら
「ううん!こんな綺麗な人、なかなかいません!びっくりしました!」と、言ってみて
綺麗な人に相応しい
素敵な装いを提案してね。




ちなみに
わたしは
面白い人だと言われると
喜びます。
だって、面白いなーって思ってほしくて
いろいろ投稿してるから。



あんたは最後にゃいつも自分の話だなーって?
はい、自分が好きなんです。
みんなそうじゃない?






[PR]

by spatspipin | 2015-11-29 20:24 | 接客シリーズ