あさはかな深掘り

spatspipin.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 21日

短パン先生から学んだわたしのできること

出遅れましたが
ビックイベント「短パン社長セミナーin仙台泉」をおえて、ひとつ。

f0126981_23085807.jpg



今回、もともとは
わたくし含め、わたくしども従業員むけセミナーのオファーであったのですが
短パン社長がでっかい会場でやりたいっていうから

ごほん

折角短パン社長を呼ぶのだから、沢山の方に聞いていただきたいし、商業施設がビジネスセミナーってあんま意味わかんないけど、まあ、普段から、地域のみなさんのお役にたてるなら、法の許すかぎりなにをしてもよいという免罪符もあり(セルバは、地域の皆様の為にこんなこともしています。いったんCMはいりまーす)

地域のメディアことイズミディア
http://www.selvaselva.com/blog/

セルバ文化教室
http://www.selvaselva.com/news/bunka/



あと、なにより
実は、セルバに絡んだ仕事をしているのは
従業員や、わたしたち管理会社だけではないってこと。
お客様は勿論だけど従業員にも見えない仲間がいる。見えないところで一緒に汗や涙を流してくれているんです。
誰って?察して。


そういう人たちにも
伝えたい、と思った。
それを活かすのが
うちの仕事いがいのことでも構わないし
仕事以外のシーンでも構わない。
だって、わたしたちをいつも助けてくれているあなたに、わたしも、恩返ししたいから。

だから一般参加のできる状況ができて
本当によかった。


セミナーから2日たって今日。
参加してくださった某地元紙の営業さんと今日お会いして
「呼んでくださってありがとう」
とのお言葉。


「SNSなんてデジタルで今風のことかもしれないけど、根底は、昔ながら…というか
基本的に愛情なんですね
奇抜にみえるけど
すごく、優しい、愛のあるお話で、
感動しました。」


セミナーの後、社長は実は
参加してくれたセルバの店のスタッフに会いにきてくれたり、SNSでその人たちに丁寧にメッセージをしていたりしている話をしたら
涙ぐんでしまわれて

わたしまで涙ぐみまして、ええ(笑



「お客様の喜ぶことをしよう」
「自分のできる”喜んでもらえる”をみつけよう」
「そしてそれをわかりやすく伝えよう」


これは、ファッション業界だけではなく、
メーカーや小売だけの話ではなくどんな業種の方にも共通することじゃなあい?


前述した、今日お会いした某地元紙の営業さん以外からも
いろんなセミナー後の感想をきいたりきかなかったりして、なかには、あまり伝わってないかなーと思うこともあり(笑
いわんでいいとも思いますがあえていいます。



あたまカチカチは、よしださん嫌よ♡


つまり常に
視点を変えること
物事をみる視野を広げること
おおらかに
地上から
天から
真横から
斜めから

自分のなかだけみていたら
いつまでたっても
そこから動けないってこと。

勿論、わたし自身もね!
反省するし
ヤルゾダゾ



これが、今回わたしが
数日たって
短パン様から学んだこと。
いやいや、
これからだよ。



やらなきゃなにも始まらないんですから。

















[PR]

by spatspipin | 2017-01-21 00:15


<< ちょい飲みで、なかよくなりましょ♪      犬の蛋白漏出性腸症/食事 >>