あさはかな深掘り

spatspipin.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 30日

優しい人と意地悪な人

優しい人というのは
いままで生きてきて
痛い思いを沢山してきた人なんだろう。

そして、意地悪な人というのは、
痛みがわからない人なんだと思うことにしています。


意地悪は、
類いまれなほど恵まれている人なんです。
いままで生きてきて
痛い思いをしたことがない。
そうじゃなけりゃ
こんなに痛い思いを他人に
できる訳がない。

だって、それをされたのが
もし、自分だったら?
想像することもできないのが意地悪な人。



そう思うと

意地悪な人を許せる
気持ちになる。
だって、可哀想だから。
そして
優しい人を、もっと好きになる。
[PR]

by spatspipin | 2015-06-30 22:52


<< 嫌な自分とはさよならしよう      大事にしてよと伝えたら大事にされた >>